FC2ブログ

ちょいのり黒倉林道

DSC_0005



仕事終わりに近所のお気に入り黒倉林道へ~


わりと標高が高いので紅葉はもう終わりかけだが天気も良く最高の景色^^




DSC_0009






ふれあいの森





DSC_0017




湧き水を汲んでコーヒー淹れましょ^^

たまにはのんびりと

DSC_0022


DSC_0025


DSC_0032














DSC_0034


DSC_0035




セブンのどら焼きと湧き水コーヒー



DSC_0038


DSC_0046



葉はほぼ落ちてもう冬支度完了してます。
気温も低いので暖かいコーヒーがうまいね~

DSC_0049



この先工事中らしいんですが・・・・

DSC_0063





1キロも進まず通行止めでした。ダンプも来ていたので抜けるのは無理でしょうな^^;

光が原へ抜けたかったんだけど引き返しますか~~

DSC_0066


DSC_0070


高速爆走させたらリアが削れてるなぁ^^;


DSC_0072


DSC_0074










雪よ。もうちっと待ってくれ。

 DSC_0079

スポンサーサイト

秋キャン

DSC_3553


秋もそろそろ終わりに近づきましたが焚火キャンプをやろうという集い。

開催!!(こじんまりと。)

大潟いこいの森第三キャンプ場にて~~

予約は必要だそうですがフリーサイトだそうです。
乗り物は乗り入れ禁止バイクも乗り入れ不可だそうな。残念><
(今回は車だけど)
トイレは和式水洗ですが綺麗な状態
簡単な炊事場有り
車ならなかなか良いサイトです。もちろん焚火OK(直火は禁止らしい)
当たり前ですがごみは持ち帰りです



おもいっきり地元なので(車で20~30分くらいかな???)参加者はもちろん??地元の馴染みだったり友達の友達の輪だったり 一口食って帰ったり参加フリーダムでしたw




まずはぱぱっと出せる系~仕込んできた白切鶏
低温調理機仕様~~
  DSC_3557





パクチー乗せ各自。

コイツは自宅にばらまいたのが自生ぽくなってるヤツ
一年草らしいのでたぶん来年は出ないヤツ


DSC_3559






シンプルに肉!!!!

DSC_3554



持ってきた食材で適当に調理していきますw


DSC_3561




ナスのホイル焼きうまし!


あ~~やっぱり魚買ってくればよかったなぁ~~という景観w

 DSC_3566





まったりりと昼食後


コーヒーの生豆を持ってきていたので
コーヒー焙煎
DSC_3563



炭火焙煎です!!

明日飲みますw

 DSC_3564









さてさて~~
日中は暑いくらいの天候でしたが17時にもなるとやっぱり寒いです!
いよいよ焚火タイム
炭が熾きていたので簡単着火ですなw

DSC_3569



DSC_3568



自宅で焼いてきた塩気を利かせたチーズクッキーでちびちび



DSC_3574





仕込んできたチャーシューを焚火で炙りチャーシューに~~

うまーーーい




  DSC_3579





DSC_3575






ふくらぎを焚火でタタキにしてみた~~



DSC_3582


火力がいまいち弱く仕上げはトーチで炙りました。

藁焼きってやっぱり火力あるんだね~~

しかし今回の焚火はナラの木らしくかるく燻製風に^^
いい香りのする焚火です!!

DSC_3586





人数も増えた所で~~

水餃子鍋

DSC_3587




焚火を囲んでやる鍋は
最強にあったまる~~




 DSC_3591



マーボー豆腐作成


DSC_3593



スパイシー麻婆
ザーサイ、カクテキ添え~~
DSC_3595





 DSC_3597



グラニュー糖を焦がしバターと紅玉を投入!

DSC_3598


リンゴのキャラメリゼだ!

DSC_3600



アイスまで添えられて贅沢~~^^


楽しい夜です
DSC_3603





おはようございます~~




朝はやっぱりクソ寒いですね


DSC_3604



お湯を沸かし昨日焙煎したコーヒーを淹れましょう^^

DSC_3605






最高のサイトですが予報も良く季節も良くキャンプブームもありかなり混雑したサイト

DSC_3607



余ったベーコンやチーズでサンドイッチ

DSC_3612



もう昼飯も食って行こうやってことでノンビリと調理
チャウダー風のスープ付です。


DSC_3614


DSC_3615




気温が上がってきました~~
コーヒー二杯目はアイスコーヒーです^^



DSC_3618





白切鶏の余りで鶏肉飯風


DSC_3619





鍋キューブに焦がしネギを作り余ったチャーシューでミニラーメン

DSC_3624





ひたすら作って食ってたキャンプでしたwwww

やっぱりコット欲しいかなぁ~~
横になりたいよなぁ~~
いやーーーツーリングでは使わなそうだしな~~
キッチンテーブルの方が欲しいよなぁ~~
焚火テーブルはやっぱり便利だわなぁ~~
ソロ用のサイドデーブルも・・・・・・・・

みんなとキャンプへ行くと物欲まみれみたいなww


小谷探索ツーと

今日は天気が良いらしい。

所が朝起きてみると雲に覆われているw
予報を見ると午後からは晴れ渡るようなので
コーヒー淹れたりまったり出発だ。





本来は逆回りでくるつもりだったのですが糸魚川から小谷へ。

久々の蕎麦屋蛍です^^

DSC_3357
DSC_3357 posted by (C)つぬまる DSC_3359



メニュー


DSC_3360





メニューを倒すと・・・・・・





DSC_3362





小さな村にあるランプの沢山ある蕎麦屋さん
結構お客さんが多く店内の画像はほとんどありませんが素敵なお店なのです!

DSC_3363


DSC_3365





ウラメニューの特盛!!


新蕎麦です!!!

まだ地物ではないそうですがうまーーーい!!

DSC_3368


DSC_3370




特盛に野菜天ぷら  やりすぎた^^;


DSC_3372



白とびして画像が悪いですが新蕎麦の緑色ですよ~~


DSC_3374






蕎麦で苦しいですが^^;

やっと青空が出てきました~~

今回は小谷探索です
どんづまりだったり通行止めだったりが多いんですがこの辺りは小さな道が沢山あるんですよね~
地図を見ていて見つけた金谷橋というのを目指しました



DSC_3381

国道をそれるといっきに険しくなっていきます


DSC_3387



ちょっと入っただけですがすぐに民家もなくなり
心細くなるルートですね~~

DSC_3389




これが金谷橋!!

吊り橋です!





残念ながら橋梁老朽化の為に通行止めだそうです><

バイクの一台くらい問題無いとは思ったんだけど
大規模な工事が行われていて(砂防堤だったか?)トラックが多いんです^^;
ダートは踏み固められ走りやすいのは良いのですがブラインドカーブの連続でトラックが怖いw

たぶん吊り橋の通行止めも一般車両除け的な事もあるのでしょう
なので諦めました^^;

小谷のグランドキャニオンとも言われる場所らしいのですが見渡せる場所がなく画像無しw
なんでも明治の頃に山が大崩落をしたそうでとんでもないことになってます!
DSC_3397




すぐ近くの支線へ~
こっちはトラックいなさそうだ~

DSC_3401



DSC_3400



長めの良い林道?です

DSC_3403

 DSC_3405

 DSC_3410

チラチラ小谷村が見える


DSC_3412

一面ススキのゲレンデを通過

 DSC_3417


お昼を食べた小谷温泉方面へ戻り
カフェ13月へ

DSC_3428

 DSC_3426

DSC_3423



さて帰りは妙高小谷林道から戻ります。
時間も押してきていますが紅葉が見事なので一瞬だけ小谷の野露天へ入りますw


 DSC_3429

 DSC_3430


最高の紅葉露天風呂!!!


DSC_3432




さてさて日が沈む前に妙高小谷林道へ~~

 DSC_3435



 DSC_3436


DSC_3443


乙見峠付近はもう紅葉も終わりかけですね~

 DSC_3448


 DSC_3453


DSC_3456


紅葉のトンネルを突っ走ります!

DSC_3469




なんとか日没前に笹ヶ峰へ~~
そういや7月は残雪で走破できなかったので今年初走破だな~
もう雪が降るのでまた来年かな??

DSC_3472


DSC_3477


DSC_3478


 DSC_3481


DSC_3484


DSC_3485



小谷はまだまだ探索し甲斐がありそうです!!

 DSC_3490



奥志賀林道~

DSC_3251
DSC_3251 posted by (C)つぬまる 




さて。ロングツーリングがら帰って一週間も経っていなかったころですがツーリングへ出た
近所ですが奥志賀を目指します




きっとかなり寒いだろうと冬装備をしエンジン始動~~
下界だと暑い^^


暑いってww

そう思って暖気してると

ビリビリと何かが干渉してる ビビッてるなぁと音のする場所を探すと
マフラーのガードのワッシャーがすり減って?脱落していた^^;
長距離走らせたからかなww

適当なのを噛ませて気を取り直して。




ちゃんとしたドライバーつかったんだけど
ちょっとこじってしまった^^;

しかし厚着なので暑いw










いっきに津川雑魚川林道へ。






標高を上げると徐々に紅葉が見事になっていく




工事中の看板があったが車除けなのかな??結局なにもやっていなかった






奥志賀林道へ
舗装の高速林道だ








雑魚川林道で秋山郷へ抜けるのがいつものコースですが今回は久々に野沢へ抜けた(しばらく通行止めだったし~)











いやーーーーゆっくりした朝にのんびり林道だったのでランチ難民になりかけたけど
ギッリギリ飯山のがぁたくに間に合った^^;








そのまま飯山にて休憩

パティスリーヒラノで焼き芋パフェ^^








DSC_3325




ちょいと予定があったので富倉~斑尾~樽本を探索して帰宅
(画像無しw)

雲と小豆ロンツー 4

DSC_3162
DSC_3162 posted by (C)つぬまる 







小豆島を後にしすこし時間に余裕がありそうだったので今回のツーリングの第二の目的だった羽山第二隧道へ

高速でキャンプ地に戻る途中に位置し丁度良いのでは??という判断だった(隧道からは40キロほどでキャンプ地だ)


小雨。  途中予想外の渋滞で時間をロスする^^



画像はけっこう明るく見えるが実際はもっと暗かった^^;
小雨でシールドが曇る 薄暗くはじいた雨が反射して走りにくいのなんの><





羽山渓
K300 宇治下原線だ

岩だらけの道路 コンクリート吹付のワイルドな険道







でた!!
羽山第二隧道だ!!!





ライトの明るさで暗さが伝わるでしょうか??

正直こんな時間にくる場所じゃなかった・・・・

素直に普通に怖い^^;







これは抜けた側



ライトありバージョン







昼間はクライミングの練習場所としても有名だそうだ。





岩の切通しが続く
とんんでもない場所に道を切ったもんだ




これは羽山第一隧道か?
コンクリート吹付の普通の?隧道でした





でた!!  これが羽山の片洞門か!!  すごい迫力だぁ!!!!







うそでしょww


つか暗くて怖い^^;





そして通行止め
土砂崩れ



やばい 17時45分
もう日が落ちてる。  ここで回り道はキツイ。





なんとか民家のある道路に出れたホッと一息。
しかし山間の狭路さみしい集落を行く。
なぜか家の電気がついていない
生活感はあるのに電気が灯ってないんだなぁ^^;







ひいひい言いながらキャンプ地にたどり着いたのは19時だった



しかもゲートがチェーンでロックされているwww





管理人さんに電話をしナンバーを教えてもらいなんとかゲート通貨
なんか業者さんが閉めちまったらしいwwww













さて雨も全開だw
もうめんどくさいので
テントの中で晩飯にしますか~~




小豆島で買ったオリーブハマチだ!!





お土産で買った小豆島の醤油も開けちゃいましょ^^
スダチを少々振って
うめーーーーー!!! 
ばかうめーーーー



つぶれてしまったが^^;
ひしおパン  醤油味のパンです  うわ~~独特だが旨い!!








カンパーニュに小豆島のオリーブオイルで!!





これもお土産でしたが開けちゃいましたw




軽く炙ったオリーブハマチに小豆島の醤油とオリーブオイルとスダチでマリネだ!

うひょーーーーー!!!!

今回のツーリングで一番美味いのキターーーーーー!!

絵面は悪いけど絶品だ!







ポツポツザーザー雨は絶好調だが
ポータブルスピーカーを持ってきているので楽しい夜だ^^








雨の撤収。

最悪ですw








ふう。
パッキングまで完了。

本来なら最終日の今日に羽山第二隧道へ行く予定でしたが
悪天候を見越して無理にでも寄ってきてよかった。
荷物満載&雨であの険道は厳しいやね^^;




岡山のシャコの店は行けなくて残念ですが朝一で高速へ

津山名物ホルモンうどん











これは丹波SAかな?
黒豆パン! うまーーーい!







高速をまったり進む。
三方五湖PA

DSC_3229


雨は
絶好調。
雨を追っかけるみたいな帰り道
雨雲は西から東へ流れていくんだから当たり前だけど寒いっすw









南条SA 
鯖のヘシコ膳!

へしこうまいよね~~



鯛ちくわパンも!!!

食うくらいしか楽しみが無いんでw

寒いのでソフトは食ってませんw







給油休憩を繰り返しまったり進む~~

なんとか19時過ぎに帰宅。
帰りは1時間くらい短縮できたが10時間ほどの道のり



雨はきつかったが良いツーリングでした




小曽根真/home







シェルパ号
高速&長距離おつかれさま!!

プロフィール

つぬまる

Author:つぬまる
こんにちはつぬ丸です
長いこと○ixi会員ですが最近かそりぎみ
こっちもやってみようかな~と登録したのが数年前w

なが~~い放置からいま目覚める・・・のか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR