花見ごはん

DSC_3799
DSC_3799 posted by (C)つぬまる


ぎりぎりのタイミングで花見ランチやってきました
仕事終わりの午後に突撃!






まずはジャーサラダ。ベトナム風ポテサラでご機嫌をうかがう~
オリーブオイルでニンニク炒めて唐辛子を利かせとりひき肉を炒めナンプラーと酢で味付けする
冷まして具材を詰め込んでくれば現地で和えるだけ^^

DSC_3754
DSC_3754 posted by (C)つぬまる






いきなりですがデザートwww
ワンハンドチーズケーキ
3日くらい前に偶然ネットで見たヤツですw
チーズケーキを焼き生地をビスケットで挟んだだけです
名前どおり片手でくえます^^











さてさて・・・・
チーズケーキとサラダつまみながらクッキングスタート!








DSC_3766
DSC_3766 posted by (C)つぬまる

イスラエルだか中東の朝ごはんだとかいうシャクシュカという料理

クミン、カイエンペッパーなどを炒めパプリカ玉ねぎなどを炒める
ホールトマトをぶち込み軽く炒めたらコンソメ塩コショウで味付けしくぼみを作り玉子を落とす
蓋は我慢してしないのがポイント!目玉焼きと同じくじっくり火を入れる







チーズをトッピングしたり具材にベーコンやソーセージ入れるのもGOOD!!














ミスショットが良い感じの写真だったりするww








さてハンバーグの種みたいなのを焼き始める。
つか
玉ねぎ、合い挽き、パン粉、卵黄、ナツメグ、オールスパイス、塩コショウ

やっぱりハンバーグだよね

種だけ仕込んでおいて現地で調理です



バターで団子を焼く
こんがりと!



ミートボールはいったん取り出し


小麦粉を炒めて水とサワークリームを加え水も投入

しばし煮込む。

コンソメで味付け(コンソメよりブイヨンがオススメ)

スウェーデンミートボール!!
IKEAで食えるヤツですw
初めて作ったけどこれうめえ!!





余ったパンとチーズでパングラタンで満腹

スポンサーサイト

春のちらし

DSC_3305 (2)
DSC_3305 (2) posted by (C)つぬまる 



じみーーーーな写真に写りましたwww

春も近づきチラシをしました

ちょっとだけ手間をかけて
桜でんぶ
花酢レンコン
アスパラ菜
ヒラメの昆布〆
金糸玉子
シイタケ
人参
かんぴょう




8合作ったのがほぼ終了^^;




オヤツもw

はっさく+ファミマの食べる牧場ミルク




DSC_3311
DSC_3311 posted by (C)つぬまる

ラーの自作

DSC_3165
DSC_3165 posted by (C)つぬまる 






 大量のメンマwww 1キロ1200円くらいの塩蔵メンマです めんどくせえから全部仕込んじゃえってことでww つか。なにをやってるのか???? 久々にラーメン自作です。






カエシは自宅にあった物で適当に
キッコーマンの薄口に甘味のある生醤油に紹興酒
ゲランドの塩+アサリと煮干しです
塩分計算はしてません。適当です






煮干し油も仕込みます
低温でじっくり香りを移します







チャーシューも味玉も仕込みます


まずはお昼にカエシと煮干し油で混ぜそばをで味見



煮干し粉もプラス

麺はマルボシ製麺の乾麺

DSC_3185
DSC_3185 posted by (C)つぬまる






スープは煮干しどっさり
煮干しオンリー


一晩水で出汁を出し弱火でじっくり煮出す
火が弱すぎで2時間ほど経っても沸かなかったのですが苦みが出てきてしまったので70度で終了~~


DSC_3187
DSC_3187 posted by (C)つぬまる










つぬ流煮干しラーメン


スネークサーモン 古代豆

二年ぶりにスモークサーモンを作る

サーモンはノルウェー産ですチリ産のものは抗生物質まみれでヤバイそうなのでやや高いですがコレにしました^^;

DSC_2856
DSC_2856 posted by (C)つぬまる 





塩分11%のピックル液で1日ほど漬けます
塩抜きは水を交換しながら5時間ほど。





ピチットシートで一晩。サーモンの身が締まり扱いやすくなってます^^

それだけだと表面が水っぽいので風乾。







朝3時過ぎ燻煙開始です!!!

今回のスモークウッドはヒッコリーにピートパウダーをプラス



気温も低く良い感じです^^

寒すぎで煙が乗りにくいwww

12時間燻煙。ちと燻すぎたw



ラップで包み2日冷蔵庫で寝かせて完成!!!
すこし塩抜きすぎたかな??









いきなり手まり寿司にしてみたりして^^:








定番!!クリームチーズでサンドイッチ
パンはトマトで見つけた大鹿のパンとカフェの店ミナズキminazykiのやつ
初めてゲットできたけどとってもうまいカンパーニュでした






市販のトルティーヤでラップサンドにして終了~~~~~






番外編で
タコスもやりました

低温調理 実験場 

アノーバ実験

低温調理について非常に詳しく書いているある方のブログに出ていた角煮のやり方を実践してみました。

その方はどこかのホテルのやり方を見つけたらしい
スチームコンベクションオーブン通称スチコンorコンベクなどと言われるホテルやベーカリーにある大型のオーブンの事で(小さいのも無論あるけど)焼きながら蒸せるという(蒸すだけ焼くだけもできる)代物を使ったレシピで70度。湿度100%で7~8時間でバラ肉などをスチームし肉を下処理してから角煮やローストポークなどに料理するという家庭だと難しい調理法をアノーバで実践していたので真似てみました。


70度20時間でホールド!


DSC_2498 (1)
DSC_2498 (1) posted by (C)つぬまる DSC_2497
DSC_2497 posted by (C)つぬまる



肉のまま加熱し後から味付けしても良いそうですが当日に食っちゃうので味付け もしました

ネットを漁るとネギや生姜を肉と一緒にジップロックでパッキングしてる方が沢山いますがネギや野菜は煮込みすぎると苦みがでるし香りが強く移りすぎる感があるのでネギ油を作りタレに入れ香りだけ付けました



DSC_2491 (1)
DSC_2491 (1) posted by (C)つぬまる


タレは砂糖をカラメルカ化させ深みを出すいつものやり方



DSC_2494 (1)
DSC_2494 (1) posted by (C)つぬまる


70度20時間  チャーシュー。角煮ではありませんwww



完成品はコチラ↓



DSC_2518 (1)
DSC_2518 (1) posted by (C)つぬまる DSC_2516
DSC_2516 posted by (C)つぬまる



脂身部分は良いのですが温度が高すぎると赤身の部分が締まりパサつくジレンマからの脱出
圧力なべだと脂が抜けきらずラードラードしたものに仕上がるし赤身をパサつく

低温で煮込むのも良いですが水分の蒸発と温度管理が大変なんですよね^^;


しかしこのやり方は凄く簡単^^


DSC_2522
DSC_2522 posted by (C)つぬまる 



長時間温度高め(低温調理では)ですが赤身がうっすらピンク色ですね
脂はほどよく抜けゼラチン化しプルプル~~赤身はポロポロボソボソせずハラりとほどけるようです。 おおおお~~~求めていたチャーシューだぜ!!

軽く炙って煮詰めたタレをかけて~~
安い外国産の肩ロースでしたがびっくりな仕上がり




んで。角煮も別の日にやりましたw


今度はバラ肉ですよ。同じく70度20時間

タレは黒糖と醤油でラフテー風にしました
このやり方だと泡盛で作る意味があるのかわからないので^^;

つかアルコールを飛ばさないと20時間でも密閉状態だと抜けきらんで しょうし。
アレは泡盛のアルコールで柔らかく。臭みが抜けるというやり方ですからね



DSC_2550
DSC_2550 posted by (C)つぬまる







画像はあんまりありませんwww すこーし。ほんのすこし。豚臭いかなぁ~~?? 気のせいレベル。 すげえ角煮が完成!! 赤身が締まる悩み全部解消~~~ もう少し温度を下げ時間を長くするのも面白そうだな~~ あと豚の種類でもかなり変わるはずなので今度は違う肉で試してみょう~~~


プロフィール

つぬまる

Author:つぬまる
こんにちはつぬ丸です
長いこと○ixi会員ですが最近かそりぎみ
こっちもやってみようかな~と登録したのが数年前w

なが~~い放置からいま目覚める・・・のか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR