モンブラン&福栗焼き

温泉の後は小布施へ下って

栗の木テラスのモンブラン!
ちょーーー有名店で秋は大行列ですがw
DSC00920
DSC00920 posted by (C)つぬまる

待ち客はゼロでした^^
珈琲高いので外で食う事にww

DSC00933
DSC00933 posted by (C)つぬまる

専門店じゃないのに珈琲500円は強気ですな~

その後は3Y5さんオススメの
「味麓庵」の福栗焼!!
DSC00939
DSC00939 posted by (C)つぬまる

こいつはいままでスルーしてた!知らなかった!!

モンブランも良いけどコレは!!!久々に感動的な旨さでした^^
スポンサーサイト

山どり・・・・

ネギと粉の後は中野の山どりへ~


あれ??

なんか・・・


貼ってあるぞい・・・・


これは!!!

DSC_0861
DSC_0861 posted by (C)つぬまる


でーーーたーーー
DSC_0860
DSC_0860 posted by (C)つぬまる

平日の付き物臨時休業キターーー


仕方なく?

近所で。小布施の「せきざわ」
名店です!!
DSC00829
DSC00829 posted by (C)つぬまる

店内撮影禁止なのでUPなし

久々でしたが旨かった!
やや不ぞろいかな~とか生意気いってみる←自分じゃおよびもつかない達人にひでー言い草^^;

鴨焼き。そばがき。うまかった^^


十割であれだけ繋がっていてのど越しが良い。
粉の力もさることながら完璧な加水に水回し。

と・・・・・・・そばうんちくはこのへんで。

温泉へ向かおう!!

ココですよー
最近観光バスなんかを見かけるようになったけどまだまだマイナー!?
DSC00833
DSC00833 posted by (C)つぬまる

かけ流しの大露天!やっぱ最高
DSC00836
DSC00836 posted by (C)つぬまる

名物管理人のじいちゃん曰く冬は湯量を多くしてるため湯花が多く沈むのだそうです相変わらずケツが黒くなりますw

ネギと粉

3Y5さんと北信ツアー

まずは飯山のネギと粉


ネギと粉
ネギと粉 posted by (C)つぬまる

神戸の大イチョウツーリング以来です。

ちなみにツーリング前日に散っていた

DSC_0173
DSC_0173 posted by (C)つぬまる

DSC_0159
DSC_0159 posted by (C)つぬまる

そろそろバイク出せるかなぁ・・・・


冬限定
つゆだくたこ焼き←名前など覚えていないのだよ^^;

DSC00804
DSC00804 posted by (C)つぬまる

善光寺の激辛七味!!これは!!!takeさんにいい土産話ができた!!と思ったらすでに知ってましたw
DSC_0859
DSC_0859 posted by (C)つぬまる

爪の先ほど・・・・と言う表現がありますがトンデモナイ!
髪の先ほどでかなり辛いです

けど風味が良くてうまーー

ソースバージョン
DSC00807
DSC00807 posted by (C)つぬまる

九条ネギ!!!うまうま


次はバイクで!

めんぐるい とりとん塩

さいきんお気に入りの「麺ぐるい」のとりとんの塩を食べてきました!

まずはノーマルを食べましたがこれがかなり旨い!!
九州豚骨風のラーメンだ!

とりとん魚介はそれに当然魚介のフレーバー!
旨みも強く感じる。

そして今回は塩です
DSC00733
DSC00733 posted by (C)つぬまる

ラーメンのタレが塩の為かな?すこしクセのある風味でした。
醤油や魚介の風味が無いからストレートな味ですね^^


ワタシのリピートは魚介ですね~


麺は低加水
細麺のアレですよーー
DSC00744
DSC00744 posted by (C)つぬまる

上越で九州豚骨食べたいなら「麺ぐるい」ですね^^

水まわし

ここが肝心要

みずまわし。ひとつぶひとつぶ均一に水をまわしたい・・・というのは希望的観測
大きなダマが目立ちます
水がまわってない部分から切れていきます><
DSC_4862
DSC_4862 posted by (C)つぬまる

この不均一さがのちのち悲劇を招くのですが・・これ以上細かくならんし
時間の経過で乾燥も進むので心折れる><


で・・・いきなり蕎麦の画像になりますが^^;

やっぱり水まわしが難しい・・・

DSC_4863
DSC_4863 posted by (C)つぬまる


とうじ蕎麦にしたよー
DSC_4865
DSC_4865 posted by (C)つぬまる

かえし作り

ヒゲタの蕎麦カエシ用の醤油「そば膳」使用
DSC_4869
DSC_4869 posted by (C)つぬまる


家にある醤油で比べてみた
DSC_4871
DSC_4871 posted by (C)つぬまる


うーーーむ味はたしかに違うね^^
甘さ控えめでひきしまった味←だったとおもう。(これ去年の事なので覚えてないの)

だがしかし目指す蕎麦汁がないのでゴール見えず。ヤッタゼ!!

みりん。醤油。砂糖などで火をしっかり入れた本カエシ風
DSC_4876
DSC_4876 posted by (C)つぬまる

ほんのびまんじゅう

勝龍ツアーお土産

3Y5さんのおすすめほんのびまんじゅう

前回来た時はなんと喪中につきしばらくお休みの日に当たり^^;

今回はやってましたよー
DSC00654
DSC00654 posted by (C)つぬまる

店内
DSC00649
DSC00649 posted by (C)つぬまる

まんぢう
DSC00717
DSC00717 posted by (C)つぬまる
DSC00722
DSC00722 posted by (C)つぬまる
DSC00725
DSC00725 posted by (C)つぬまる

このもっちり感!!なんだ???食ったことあるような・・・

原材料小麦粉油砂糖蜂蜜

コイツをおもいだした


unnamed
unnamed posted by (C)つぬまる

takeさん3Y5さんと小千谷遠征

久々のココです!!
DSC00666
DSC00666 posted by (C)つぬまる


あいかわらず喧騒なお店w
しかしやっぱりあいかわらず満員です!

これは3Y5さんの限定なんとかエビ坦々←名前など覚えてないのだよ
DSC00668
DSC00668 posted by (C)つぬまる

ワタシとtakeさんはつけめん好きなのでどっかんチャーシューつけめん
DSC00676
DSC00676 posted by (C)つぬまる

どっかんつけめんあって良かった!!

暁天にいっちゃうから久々だったけど勝龍うまーー


そして温泉入って



小腹が空いたから←強制ですが!!!



星野屋

DSC00693
DSC00693 posted by (C)つぬまる


きちゃったなぁ・・・・・・



あばば

DSC00699
DSC00699 posted by (C)つぬまる

こてはtさんのミニ←弱気!?

DSC00709
DSC00709 posted by (C)つぬまる



血がドロドロツアー終了!

ソーキソバ@なんこつソーキ

前からやりたかったソーキソバを作ってみよーー


豚軟骨を湯がいてコトコト煮込む~
ひたすら煮込む~

トータル5時間くらい??

軟骨部分がなかなか柔らかくならないけど柔らかく仕上がったらもう無敵!!!


鰹出汁は厚削りを煮込む日本蕎麦の技法で!

DSC00628
DSC00628 posted by (C)つぬまる


ソーキの煮汁を半分取って鰹出汁と合わせ

軟骨は味付け。さらに煮込む
DSC00636
DSC00636 posted by (C)つぬまる


主役のなんこつソーキはもちろん!紅生姜。青ネギ。かまぼこを添えて

DSC00643
DSC00643 posted by (C)つぬまる

麺はまたもや大勝軒のつけめん用太麺でーす

あごすけ

あごすけ限定「えび出汁ごまからめん」の汁無しバージョン!!

各種「醤」?が原液状態だから味 こぉッ!! まぜそば系すきならくうべし!くうべし!
DSC_0823
DSC_0823 posted by (C)つぬまる

ごまから定番の薬味の黒酢。山椒味噌はやっぱり鉄板!

冬季限定の和牛飯も!
DSC_0818
DSC_0818 posted by (C)つぬまる

まっ  たく  簡  単  汁なし黒ゴマカレー坦々の巻き

マルちゃん「山岸一雄」監修 つけめん専用中華麺使用

カレー粉、つけめん用スープ(ラーメンスープでも可)ラー油
DSC_0829
DSC_0829 posted by (C)つぬまる

黒すりごま
DSC00625
DSC00625 posted by (C)つぬまる
材料はいたって普通


今回はもやしと海苔、卵黄と台湾ミンチ風にしたひき肉にもやしに万能ネギをプラス

DSC_0824
DSC_0824 posted by (C)つぬまる


まぜまぜ~
DSC_0826
DSC_0826 posted by (C)つぬまる

その他 フライドオニオン。エビ油。ニンニク。食べるラー油。はたまたココナッツなど+してもたのし^^

麺2~3玉にスープ1袋が丁度よいかな

冬ならではの燻製スモークサーモン

まずはハーブとともに塩分濃度9%ほどのソミュール液に漬け冷蔵庫で一晩
1DSC_0649
1DSC_0649 posted by (C)つぬまる

取り出して一日ほど乾燥させる~
DSC00030
DSC00030 posted by (C)つぬまる


これは??ん???  なんでしょ??
DSC_0658
DSC_0658 posted by (C)つぬまる


燻煙機に突っ込んで庫内温度をさげるためのモノなのだ!
DSC_0660
DSC_0660 posted by (C)つぬまる


ベーコンなどは70度ほどの熱燻だけど20度以下の冷燻で作るのがスモークサーモン
ゆえに庫内温度の温度調整がシビアなのだ~
外気温の低い冬限定の燻製と言うわけ

DSC_0663
DSC_0663 posted by (C)つぬまる

あと燻製には熱燻でも冷燻でもない中間の温燻というのがある。ですがそれはまたのお話に。。。。

ちなみにこれが手作りダンボール燻煙機その名も「いぶす丸2号」
1号は強風の日にベーコンとともに炎上wwww
管理は最新の注意をはらいましょう^^;
ほったらかしで良いけどたまにチェックを忘れずに
DSC_0665
DSC_0665 posted by (C)つぬまる

さてさて!Purple Hazeの時間だ!
DSC_0662
DSC_0662 posted by (C)つぬまる

8時間ほどの格闘!
と・・・いってもスモークウッドを使えばほったらかしw

やっとウッドが燃え尽きた!だけどウッドが燃え尽きてもまだオワラナイ
庫内で休ませないと食べても旨くないのだよ><

すぐにカブリツキタイが我慢!

一晩休ませる。



でけたーーー
DSC00123 (1)
DSC00123 (1) posted by (C)つぬまる

スーパーのヤツも良いけどあれは味付けに色々入ってるから後味がくどいんだよね。
こいつは1ダース食えるぜ!!

調理例
ブルスケッタ風
DSC00141
DSC00141 posted by (C)つぬまる

スモークサーモンのクラムチャウダー
DSC00134
DSC00134 posted by (C)つぬまる

放置から復活!?

燻製風景

posted by (C)つぬまる
プロフィール

つぬまる

Author:つぬまる
こんにちはつぬ丸です
長いこと○ixi会員ですが最近かそりぎみ
こっちもやってみようかな~と登録したのが数年前w

なが~~い放置からいま目覚める・・・のか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR