GWまがい 能登ツー(風に吹かれて)  続編。


DSC_0514
DSC_0514 posted by (C)つぬまる





さて続編を投下します。。
ですが話は千里浜へ戻ります。



DSC01178
DSC01178 posted by (C)つぬまる






天気はわりと良く
千里浜は初めてと言うS氏と気持ちよく千里浜を突き進みます。

ディランで風に吹かれて。^^





朝9:00頃なのに結構な込み合い方。


千里浜には入り口が沢山ありますが分かりにくいマイナーな入り口は車の出入りも少なく砂が深くなっています。

そんな砂の深い入り口でドラッグスターがころがっていたw

後続の車のドライバーであろう女性が手伝っていましたがびくともしない様子。


バイク乗り同士お互い様。すぐさま救出へ!


サングラスを掛け半袖アロハ。若そうな兄ちゃんだ。
ナンバーは「富士山」
キャンプ道具満載&砂でバランスを崩し哀れ立ちゴケって感じw
ごついカスタムだけどエンジンガードも付いてるからバイクも人もノーダメージですかね。


「荷物重くて行っちゃったねぇ」と声を掛ける。

兄ちゃんは「まいった、まいった」といった感じw


「いやーーーどうしようかな??」とコケた事で千里浜へ入るのを躊躇してるようだったので


「浜は固まってるから全然余裕だよ!せっかくだから走っていきなよ^^」と無責任に走行を進めて
「良い旅を!!」って具合でサッソウと別れるおっさん二人であった。





外周を周り寿司食ったり観光しながら周って場所は能登最北端。
DSC01268
DSC01268 posted by (C)つぬまる




一目でバイクの人と解る皮パンにダブルのライダースを着た怖そうな人がコチラへやってくる??



なに??




「さっき千里浜で転がっていたドラッグスターです。」と怖そうな兄ちゃんwww
キミは助けられた鶴かwww



数時間ぶり再開で談笑^^


こういう出会いはバイクならではですね~~



気を使わない友人とがっつりツーリングをしてヤケクソの??〆のラーメン!


楽しい思い出と共に富山の高岡より高速で帰還。

強風で雨がポツポツ。かなり気を使いながらゆっくり進む。

DSC_0511
DSC_0511 posted by (C)つぬまる


強風で走行困難。朝日~名立のに乱立するあの26本のうざいトンネルがマジで有難かったwww
風が吹かないからすごく楽!

それで終わりのはずだった。



上越ジャンクションの手前に来た瞬間。とんでもない横風!!!


真っ直ぐにバイクを走らせるのが困難な状態


風は常に強く時折猛烈な突風が襲う!
GWで交通量も多い。非常に危険だ。


ウインカーを出して路肩を徐行する事に。緊急なので仕方ない。


風は全然止まないが最寄のICまで走行する他ないので徐行運転。


なんとか上越高田ICまでたどり着く。

しかしものすごい風だ。  なんとか帰宅したいので進んだのだが~

初めての経験と疲れで判断が鈍っていた。

建物の無い田んぼを突っ切る直線へ出てしまったのだ。(近道だし)



DSC_0514
DSC_0514 posted by (C)つぬまる



常に強風が吹きさらに猛烈な突風が襲いバイクを支えるのがやっとで身動きすらとれない。  屋根ははがれ木が倒れ風速は30mほどあったそうだw


台風を突っ切るツーリングも経験があるがこれは未だかつて無い強風
頭の中ではディランの風に吹かれてではなくアイスド・アースのナイトオブストームライダーが再生されているのであった。





幸い道に対し真っ直ぐな風で追い風で走ると全く気にならないwww


マジか!!!^^   傘で遊ぶ少年の様だが自宅へは逆方向なんだよねぇwwww


ここまで来て怪我やバイクを壊すのはバカらしいのでものすごく近所の友人に頼んでバイクを一晩泊めてもらう事にした。


自宅まで車で送ってもらい明日バイクを取りに行けばツーリングは終了。



DSC_0522
DSC_0522 posted by (C)つぬまる



仕事を終え急いで帰宅しましたが天気はよく気持ちいい。このままツーリングへ出たい!!そんな天気!



バイクのエンジンをかけてさあツーリングを終わらせようと思った2分後。


DSC_0517
DSC_0517 posted by (C)つぬまる


一時停止で止まろうとギアを落とした瞬間・・・・・・・


ガツッ!!!とリアタイヤがロック。


低速だったためまったく焦らず冷静に停止したのだが~この有様><



えええええええ!!!!!  チェーン外れとるぅぅぅ!!!



DSC_0519
DSC_0519 posted by (C)つぬまる


おもいっきり噛んでるし!!   リアは完全にロックしてるので友人と二人で危なくない場所まで移動させる。

一人だったら動かすのはかなりキツカッたでしょうね^^;

整備不良と言われればそれまでですが~じつは前日にオイル交換を兼ねて注油してるんだよね^^;

そのときは特別違和感を感じてなくて。油だけを刺して終了していた。


オフ車なので弛ませ気味にはしていましたが^^;
ハズれるほど弛ませていた覚えは無い。



確かに春先より燃費が落ちたなぁ???  フィルターも最近掃除してるし冬眠から起こす時にチェーンも掃除してるのでなんでだ?????とは思ってたんだよね^^;


原因はチェーンが伸びていた。弛ませすぎだった。  そうでは無いかと。  後悔してる所です。


ここで車載工具でコネコネするより自宅へ戻ってスタンドと工具をもってきた方が早いだろうってことでタンデムで帰宅。


DSC_0520
DSC_0520 posted by (C)つぬまる



帰るまでがツーリングです!!!長いツーリングになっておりますw
作業は10分も掛からず終了しましたがチェーンが逝きました><

自走できそうですがかなり不安なのでまた徐行。  農道やら車の居ない道を選択して帰宅。



やっとツーリング終了。


走行距離は上下で700弱


5月5日だったこの日迷惑をかけた各所へかしわ餅を配って一日が終了したのであった~

DSC_0525
DSC_0525 posted by (C)つぬまる




しかし今回はラッキーだったな!!  起こるべくして起こった故障なので友人と一緒、自宅のごく近所だった、低速で走行していた。などなど本当にラッキーだった。  



ドラッグスターの兄ちゃん助けた分はチャラどころかマイナスだなwww
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

助けて助けられてお互い様ですね~。
それにしても、バイクで走れないくらいの強風って凄いですね。
自分はいろんな修羅場は経験したつもりでしたが、そこまでの状況は無かったなぁ。

チェーンもある意味運が良かったですね~。誰もいない山中だったら、さぞ大変なことになっていたでしょうね(^_^;)

つぬまるさん おはようございます

なんか後半、たいへんな事になってるぅ~!
とりあえず無事?帰宅、、、ご苦労様でした。

テンショナーの付いてるオフ車って、
どこまでチェーン引っ張るか難しいですよね。
張り過ぎて切れるよりは良かったのかと・・・・・・・・・・・・・・(^^ゞ


No title

元気?に帰宅されて何よりでした。リアルなナイトオブストームライダーでしたね(^-^;
すごい風でしたもんねえ。うちの近所なんて、アパートの屋根が強風で飛んでったそうです。
乗り物の故障は自宅近くだと、ほんとにラッキーと思いますよね。
ロングツーリングお疲れさまでした

Re: タイトルなし

> hokutoさん
風には参りました(^^;
本文中に書いてますが過去には台風で走る事になった時もありましたが今回はそれ以上(・_・;

風速30mと言うと台風でも強烈な部類みたいですね。
まるで違う惑星に居るような感覚でしたよ(^^;
ワタシのバイクは軽いし後ろのBOXも致命的でしたね

Re: つぬまるさん おはようございます

> 子熊のプルーさん
チェーン調整の難しさを身をもって知りました(`◇´)ゞ
ダルダルだった訳じゃ無いんですが他に原因があるのかなぁ(・_・;


しかしトラブル二連発ってのは始めてかも(^^)

Re: No title

> ペンちゃんさん
いやーあの強風には参りました(^^;
ゲリラ豪雨や雷が真横に落ちたり経験してきましたが今回この風には太刀打ち出来ず。

やっぱり屋根が飛んだりするレベルだとああなるんですね(^^;

しかし今回はラッキーでしたよ(^○^)
宝くじでも買ってみようかな?(  ̄▽ ̄)

No title

あらら…散々でしたね(´д`|||)
無事に帰れて良かった。

私の車も移動中にいきなり止まる事 数回。
事故らなくて本当に良かった。

なんとか原因わかって、ちゃんと直ったよ(´;ω;`)
痛い出費だったけど…。

Re: No title

> hbkさん
今回は楽しい思い出となりました(  ̄▽ ̄)
笑い転げながら走ってまいりました!

車壊れたの?(^^;
出費は痛いやね( ;∀;)
プロフィール

つぬまる

Author:つぬまる
こんにちはつぬ丸です
長いこと○ixi会員ですが最近かそりぎみ
こっちもやってみようかな~と登録したのが数年前w

なが~~い放置からいま目覚める・・・のか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR