とん汁のたちばな風

とん汁たちばな風 とん汁

材料はたまねぎ。ぶたバラ。豆腐。のみ

あとは顆粒だし←かつおぶしやイリコだと香りが強すぎるしなにより水分いらないので顆粒がオススメだよ

で。いきなりオリジナルからそれます^^;
今回はぶたバラではなくぶた軟骨仕様です
DSC_0913
DSC_0913 posted by (C)つぬまる

ぶたバラ高いじゃん!!^^;

まずお沸騰したお湯で5分ほど湯がきますよー
DSC_0915
DSC_0915 posted by (C)つぬまる

水で綺麗に洗って適度にちょん切る
DSC_0917
DSC_0917 posted by (C)つぬまる

いよいよ本番!柔らかくするため煮込みますです!
DSC_0919
DSC_0919 posted by (C)つぬまる

①あくはそれほど出ないけどたまにすくうこと~適当でいいよー
②沸かしすぎない事(フツフツとする程度)
③とにかく長時間^^;(5~7時間以上かなぁ・・・)←圧力鍋だと脂が抜けきらないからやっぱ時間かけてやるのがオススメだよ。(角煮も同じ)
④脂はかなり出るのですくってねー(冷やしてまとめて捨ててもいいねー)
この行程が終わればラフテー風にもなるしチャーシューにもできる。(チャーシューは早い段階で味いれちゃうけど。あ。。好みの問題でラフテーでも大差ないかな。)

煮込んで行くと軟骨部分が透明になってくる。もうすこし煮込むと完全に溶け出してしまう。
DSC_0926
DSC_0926 posted by (C)つぬまる

あの独特のねっとり感を残したければもう少し早く煮込みを止める
コレはもうかなり抜けてるね^^;
DSC_0933
DSC_0933 posted by (C)つぬまる

ただ早すぎると軟骨が柔らかくならないので途中で食って確かめよーー
味付けしてないとンまくないけど

肉が準備できたら・・・

今度は玉ねぎの出番!
DSC_0920
DSC_0920 posted by (C)つぬまる

がっつり使うよーー

白味噌と玉ねぎを投入して煮込む。
オリジナルは水無しで煮込むようだけど水分無いと焦げやすいので軟骨の煮汁を少し投入!
DSC_0923
DSC_0923 posted by (C)つぬまる

煮汁が呼び水となり玉ねぎの水分がでやすくなるよー(バラのオリジナルバージョンなら水少々でもよい)
水分が足りないなら軟骨の煮汁をどんどん使って!


玉ねぎが柔らかくなりすぎないうちに軟骨投入

DSC_0928
DSC_0928 posted by (C)つぬまる



玉ねぎ煮込みすぎるとオリジナルからはなれていくので注意^^;

豆腐も投入
DSC_0934
DSC_0934 posted by (C)つぬまる


最後は味を調える。

白味噌を入れすぎると粉っぽくなるので塩を使うといいよ。(オリジナルは入ってるらしい・・・)

リンゴも入ってるとの噂だけど詳細は不明・・・
だけどリンゴの匂いはしないからいれるとしてもかなり早い段階で入れてるはず

たしかにたちばなのとん汁は甘みも強いよなーー
りんごについては不明。つぬまる流は軟骨煮込むときに果汁だけ入れたり入れなかったり。顆粒だしもこの場合気になるので早い段階で香りを飛ばしちゃうよー
まありんごのかわりはみりんでも可だよね。(すこしくどい甘さだけど砂糖よりましかな



あ。。。完成
DSC_0945
DSC_0945 posted by (C)つぬまる
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つぬまる

Author:つぬまる
こんにちはつぬ丸です
長いこと○ixi会員ですが最近かそりぎみ
こっちもやってみようかな~と登録したのが数年前w

なが~~い放置からいま目覚める・・・のか?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR